東芝 店舗・オフィス用エアコン ビル用マルチエアコン エラーコード一覧表 ...

キャッシュレス・消費者還元 安心の実績 修理と買い替えどっちがお得
エアコン工事見積無料 FAXでの見積依頼 修理業者募集

歳末大還元セール

東芝 店舗・オフィス用エアコン ビル用マルチエアコン エラーコード一覧表

東芝

リモコンなどに表示されているエラーコードをクリックすると、エラー内容と予想される原因が表示されます。

  • 4
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      室外機からのシリアル信号が室内機に来ない
      ・渡り線の誤配線
      ・室外プリント板シリアル送信回路不良
      ・室外プリント板シリアル 受信回路不良
      ・圧縮機ケースサーモ動作
      【石油カスタムエアコンの場合】
      室内外シリアル信号異常
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室外インバータからのシリアル信号異常

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.室外機が全く動かない場合
      ・渡り線チェック
      ・誤配線修正
      ・室外プリント板チェック
      ・圧縮機ケースサーモチェック
      2.正常に運転する場合
      室内プリント板上の室外送信シリアル
      LED(緑)が点滅している時、受信シリアル
      LED(橙)の点滅が
      -ありの場合…室内プリント板チェック(メイン基板)
      -なしの場合…室外プリント板チェック

  • 8
      症状・原因

      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      四方弁系異常
      ・冷房運転開始後、室内熱交温度が上昇する。
      ・暖房運転開始後、室内熱交温度が下降する。
      【石油カスタムエアコンの場合】
      室内 熱交(TC)センサ異常、室内基板

      処置方法

      1. 四方弁チェック
      2. 二方弁・逆止弁チェック
      3. 室内熱交センサ(TC)チェック
      4. 室内プリント板チェック

  • 9
      症状・原因

      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      その他サイクル系異常
      ・冷房/暖房運転開始後、室内熱交温度(TC)が変化しない。
      ・凍結防止制御により圧縮機停止指令送信時
      【カスタムエアコンの場合】
      室内 熱交換器温度不変
      【石油カスタムエアコンの場合】
      室外 サイクル系異常

      処置方法

      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      <サイクル系異常の場合>
      1. 圧縮機ケースサーモ・インナオーバロードリレー動作(電磁接触器OFF→停止)
      2. 室内熱交センサ検出部はずれ
      3. 室内熱交センサ(TC)チェック
      4. 室内プリント板チェック
      <圧縮機停止の場合>
      1. 冷媒ガス封入量チェック
      ・ガス不足→ガス補充、ガスリークチェック
      2. 室内送風機チェック(ロック)

  • 0b
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      フロートスイッチ動作
      ・フロート回路、断線、 はずれ、フロートスイッチ接点不良
      【石油カスタムエアコンの場合】
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 フロースイッチOFF

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1. ドレンポンプの故障
      2. 排水つまり
      3.フロートスイッチチェック
      4.室内プリント板チェック(メイン基板)

  • 0C
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      室内温度(TA)センサのはずれ、断線あるいはショート
      【石油カスタムエアコンの場合】
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 室温(TA)センサ異常

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.室内温度センサ(TA)チェック
      2. 室内プリント板チェック(メイン基板)

  • 0d
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      室内温度(TC)センサのはずれ、断線あるいはショート
      【石油カスタムエアコンの場合】
      室内 熱交(TC)センサ異常

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.室内温度センサ(TC)チェック
      2.室内プリント板チェック(メイン基板)

  • 0F
      症状・原因

      室内温度(TCJ)センサのはずれ、断線あるいはショート

      処置方法

      1. 室内温度センサ(TCJ)チェック
      2.室内プリント板チェック(メイン基板)

  • 11
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      室内送風機系異常 送風機の回転数異常
      【石油カスタムエアコンの場合】
      室内 室内ファンモータ異常
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 ファン回転数異常

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.回転数入力コネクタ回路チェック
      2.室内送風機チェック
      3.室内プリント板チェック(モータ基板)

  • 12
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      室内機その他箇所異常
      EEPROMアクセス不良
      【石油カスタムエアコンの場合】
      室内 室内ファンモータ異常
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 他の室内基板異常

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.室内プリント板チェック
      (EEPROMと周辺回路)(メイン基板)

  • 14
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      インバーター過電流保護回路動作(短時間)
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室外インバータIdc動作

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.再運転しても、即全停止する
      ・圧縮機のレアショート
      2.IPDUチェック
      ・配線不具合
      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      1.再運転しても、即停止する。
      ・IGBTチェック
      ・PC板ゲートドライブ出力チェック
      ・インバータ内配線不具合
      ・圧縮機レアショート
      2.不足電圧検出回路配線チェック
      ・CN01コネクタ抜け、接触不良
      ・PC板チェック

  • 15
      症状・原因

      マルコン異常センサ、基板

  • 16
      症状・原因

      IPDU位置検出回路異常

      処置方法

      1.圧縮機の3Pコネクタをはずして運転しても、位置検出回路が動作する
      ・IPDU交換

  • 17
      症状・原因

      電流検出回路の異常
      【スーパーパワーエコの場合】
      ・コンプレッサ停止中もAC側電流値が高い
      ・電源が欠相している
      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      ・コンプレッサ停止中もAC側電流値が高い
      ・コンプ運転中、DC側電流が低い
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室外 電流検出回路異常 Mg、SW溶着

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.再運転しても、即全停止する
      ・IPDUチェック
      2.電源の欠相運転
      ・R・S・Tの電源電圧チェック
      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      1.再運転しても、即全停止する
      ・PC板交換
      2.DC側CT配線チェック
      ・TO3の配線抜けチェック

  • 18
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      室外機温度センサの外れ、断線あるいはショート
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室外 熱交(TE1)センサ異常

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.室外温度センサ(TE,TS)チェック
      2.CDBチェック
      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      1.室外温度センサ(TE,TS,TU)チェック
      2.PC板チェック

  • 19
      症状・原因

      室外温度センサのはずれ断線あるいはショート

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.室外温度センサ(TD)チェック
      2.CDBチェック
      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      1.室外温度センサ(TD)チェック
      2.PC板チェック

  • 1A
      症状・原因

      DC外ファンモータ異常
      ・DC外ファン駆動にてIDC動作、ロックを検出

      処置方法

      1.位置検出異常
      2.室外ファン駆動部過電流保護回路動作
      ・CDBチェック
      ・室外ファン判定方法参照

  • 1b
      症状・原因

      室外機 温度センサのはずれ、断線あるいはショート

      処置方法

      1.室外温度センサ(TO)チェック
      2.PC板チェック

  • 1C
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      圧縮機駆動出力異常
      ・Tinサーミスタ温度
      Tin異常(IPDU放熱板温度が高い)
      IPDU間通信異常
      ・CDB-IPDU間のコネクタはずれ
      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      室外温度センサの外れ、断線あるいはショート
      ヒートシンク温度異常、所定値以上の温度を検出
      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      室外 ノズルヒータ回路異常
      【石油カスタムエアコンの場合】
      室内 他の室内基板異常
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室外 室外機異常 インターフェース基板

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.冷凍サイクル異常過負荷運転
      2.IPDUと放熱板とのネジのゆるみ、接触不良
      3.放熱板冷却不良
      4.CDB, IPDUの配線チェック
      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      1.室外温度センサ(TH)チェック
      2.PC板チェック
      3.室外ファンの故障、コネクタ抜け

      室外基板(インターフェイス基板)故障

  • 1d
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      圧縮機が回転しない
      圧縮機が起動して一定時間後、過電流保護回路が動作する
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室外コンプロック

      処置方法

      1.圧縮機の不具合(コンプロック等)
      -コンプレッサ交換
      2.圧縮機の配線不具合(欠相)
      3.電源の欠相運転(三相)

  • 1E
      症状・原因

      吐出温度異常
      ・所定値以上の吐出温度を検出

      処置方法

      1.冷凍サイクルチェック(ガスリーク)
      2.電子制御弁の不具合
      3.配管センサ(TD)チェック

  • 1F
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      圧縮機のブレークダウン
      ・運転を始めるが運転周波数が下がって停止する
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室外 電流レリース動作し停止

      処置方法

      1.電源電圧のチェックAC200V±20V
      2.冷凍サイクル過負荷運転
      3.AC側電流検出回路チェック

  • 20
      症状・原因

      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      低圧スイッチ動作(スクロール機種のみ:ROA-J1124/J1404/J1604HT)
      冷房:30秒
      暖房:10分
      【カスタムエアコンの場合】
      室外 停止中圧力異常
      【石油カスタムエアコンの場合】
      室外 他の室外機異常 マグネットスイッチ

      処置方法

      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      1.冷凍サイクルチェック(ガスリーク)
      2.低圧スイッチ系回路配線・CN04コネクタ抜け、接触不良
      ・PC板チェック

  • 21
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      TEセンサによる高圧保護異常
      ・所定値以上のTE温度を検出
      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      高圧スイッチ動作
      IOL動作
      【石油カスタムエアコンの場合】
      室外 圧力異常 低圧スイッチ
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室外 高圧スイッチ動作 30kg以上

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】1.冷凍サイクル過負荷運転
      2.室外温度センサ(TE)チェック
      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      1.高圧スイッチチェック
      2.高圧スイッチ系統回路チェック
      ・CN03コネクタ抜け、接触不良
      ・PC板チェック
      3.冷凍サイクル過負荷運転
      4.T相欠相時

  • 22
      症状・原因

      室外 高圧スイッチ動作 28kg以上

  • 51
      症状・原因

      室外 加熱器入口温度異常

  • 54
      症状・原因

      室外 感震器動作

  • 55
      症状・原因

      室外 加熱器出口温度(TEO)センサ動作

  • 56
      症状・原因

      室外 不着火検出

  • 58
      症状・原因

      室外 失火検出

  • 59
      症状・原因

      室外 シーケンスチェック

  • 60
      症状・原因

      室外 風圧スイッチ

  • 61
      症状・原因

      吐出(Td)センサ断線

  • 62
      症状・原因

      吐出(Td)センサ短絡

  • 63
      症状・原因

      加熱器入口温度センサ(TEI)断線

  • 64
      症状・原因

      加熱器入口温度センサ(TEI)短絡

  • 65
      症状・原因

      加熱器出口温度センサ(TEO)断線

  • 67
      症状・原因

      加熱器出口温度センサ(TEO)短絡

  • 72
      症状・原因

      加熱器出口温度センサ(TEO)動作

  • 73
      症状・原因

      電磁弁異常

  • 74
      症状・原因

      燃焼ファンモータロック

  • 76
      症状・原因

      燃焼ファンモータ異常

  • 77
      症状・原因

      気化ヒータセンサ断線

  • 78
      症状・原因

      気化ヒータセンサ短絡

  • 7B
      症状・原因

      気化ヒータセンサ動作

  • 89
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      室外 容量範囲外 蓄熱と室外の馬力設定異常
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 接続容量オーバー 他系統と誤配線

  • 8A
      症状・原因

      蓄熱 蓄熱ユニット基板不具合

  • 8b
      症状・原因

      昇降グリル異常

      処置方法

      1.モータ, リードスイッチチェック
      2.リミットスイッチチェック
      3.室内制御器との接続チェック

  • 93
      症状・原因

      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 熱交(TC1)センサ異常

      処置方法

      室内 熱交(TC1)センサチェック

  • 94
      症状・原因

      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 熱交(TC2)センサ異常

      処置方法

      室内 熱交(TC2)センサチェック

  • 95
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      室外 室外信号系異常(信号なし)
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内外 P,Q通信系不具合

      処置方法

      室内外 P,Q通信チェック 電源ブレーカーチェック

  • 96
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      蓄熱 蓄熱信号系異常(アドレス重複)
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      システム P,Q通信系不具合 他系統と誤配線

      処置方法

      P,Q通信チェック 室内機台数チェック

  • 97
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      BUS通信回路異常
      ・BUS通信が所定時間以上途絶えた時検出
      【石油カスタムエアコンの場合】
      霧化モータ異常
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 集中リモコン接続不具合(断線等)

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.通信線チェック・誤配線チェック
      集中制御器(集中管理リモコン等)および室内機の電源チェック
      2.通信チェック(XY端子)
      3.室内プリント板チェック
      4.集中制御器チェック(通信PC板)

  • 98
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      ネットワークアドレス誤設定
      ・集中制御器(集中管理リモコン等)のアドレスが重複している
      【石油カスタムエアコンの場合】
      室内 通信系回路不具合
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 アドレス重複 設定ミス

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.集中制御系ネットワークアドレス設定チェック(SW02)
      2.室内プリント板チェック
      3.集中制御器チェック(通信PC板)

  • 99
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      室内機No.1からリモコンへのシリアルリターン信号が来ない
      ・リモコン-室内機渡り線の誤配線
      ・室内ユニット番号(グループアドレス)誤設定
      【石油カスタムエアコンの場合】
      室内 アドレス設定集中管理リモコン不具合
      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      室外 他の室外機系異常
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 リモコン信号系不具合 断線、誤配線

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.室内機が全く動かない場合
      ・渡り線チェック
      ・室内プリント板チェック(メイン基板)
      ・リモコンチェック
      2.正常運転する場合
      ・室内ユニット番号設定チェック(SW01)(メイン基板)
      ・リモコンチェック

  • 9A
      症状・原因

      室内 運転開始後の室温、圧力変化異常

  • 9F
      症状・原因

      室内 運転中の温度差異常 冷媒循環量不足

      処置方法

      室内PMVチェック 室内熱交センサチェック 室内基板チェック

  • A0
      症状・原因

      室外 吐出(Td1)センサ異常

      処置方法

      吐出(Td1)センサチェック(オープン、ショート)

  • A1
      症状・原因

      室外 吐出(Td2)センサ異常

      処置方法

      吐出センサ(Td2)チェック(オープン、ショート)

  • A2
      症状・原因

      室外 吸込温度(Ts1)センサ異常

      処置方法

      吸込み(Ts1)センサチェック(オープン、ショート)

  • A3
      症状・原因

      室外 吸込温度(Ts2)センサ異常

      処置方法

      吸込み(Ts2)センサチェック(オープン、ショート)

  • A4
      症状・原因

      室外 外気温(TO)センサ異常

      処置方法

      外気温(To)センサチェック(オープン、ショート)

  • A6
      症状・原因

      室外 吐出(Td1)センサ動作 ガス不足

      処置方法

      吐出(Td1)センサチェック 冷凍サイクルチェック(ガス不足等)

  • A7
      症状・原因

      室外 吸込温度(Ts)センサ動作

      処置方法

      吸込み(Ts)センサチェック、冷凍サイクルチェック(ガス不足等)

  • A8
      症状・原因

      室外 熱交(TE)センサ異常

      処置方法

      熱交(TE)センサチェック(オープン、ショート)

  • AA
      症状・原因

      室外 圧力(Pd)センサ異常

      処置方法

      高圧圧力(Pd)センサチェック(オープン、ショート)

  • Ab
      症状・原因

      室外 圧力(Pd)(Ps)センサ誤配線

      処置方法

      圧力(Pd)(Ps)センサ圧力チェック

  • AE
      症状・原因

      室外 吐出(Td1)センサ動作 ガス不足

      処置方法

      冷凍サイクルチェック

  • AF
      症状・原因

      【石油カスタムエアコンの場合】
      室内 リモコン信号系不具合
      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      電源 逆相検知、T-R欠陥、相順不確定
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室外 電源逆相 インターフェース基板の電源相順

  • b2
      症状・原因

      室外 吐出(Td3)センサ異常

      処置方法

      吐出(Td3)センサチェック(オープン、ショート)

  • b3
      症状・原因

      室外 吐出(Td4)センサ異常

      処置方法

      吐出(Td4)センサチェック(オープン、ショート)

  • b4
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      蓄熱 蒸発圧力(PGH)センサ異常
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室外 圧力(Ps)センサ異常

  • b5
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      外部異常入力
      外部機器からの入力電圧レベルで検出
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 室内へ外部異常入力

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.外部機器チェック
      2.室内プリント板チェック(メイン基板)

  • b6
      症状・原因

      【スーパーパワーエコの場合】
      外部インターロック入力
      外部機器からの入力電圧レベルで検出
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 室内へ外部異常入力、インターロック信号

      処置方法

      【スーパーパワーエコの場合】
      1.外部機器チェック
      2.室内プリント板チェック(メイン基板)

  • b7
      症状・原因

      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      グループ運転(2~16号機)の故障検出
      集中制御器でのみ表示
      【カスタムエアコンの場合】
      室内 グループ運転の子機異常
      【ワイドマルチ(ジャンボ含む)の場合】
      室内 グループ運転の子機異常

      処置方法

      【R22 4シリーズインバーターの場合】
      1. 該当する室内機に接続されているリモコンで詳細チェック
      2. 該当室内機チェック
      3. 該当室内プリント板チェック

  • b9
      症状・原因

      室内 圧力(Ps)センサ異常

      処置方法

      室内 圧力(Ps)センサチェック 室内基板チェック

  • bb
      症状・原因

      室外 吐出(Td2)センサ動作 ガス不足他

  • bd
      症状・原因

      室外 吐出(Td2)圧力(Ps)センサ動作

      処置方法

      室外Mg‐Swチェック(溶着) 圧力(Ps)センサ 吐出(Td)センサチェック

  • bE
      症状・原因

      室外 圧力(Ps)吐出(Td)センサ動作

  • d1
      症状・原因

      インバータ室外設定異常
      インバータ室外ユニット設定の重複
      1系統内に複数台のインバータ室外が存在した時

      処置方法

      ・インバータ室外接続台数チェック
      ・室外PC板(I/F)上のSW08・ビット2設定チェック
      ・室外PC板(I/F)不良チェック

  • d2
      症状・原因

      定速室外異常
      定速室外保護
      インバータ室外が定速室外から異常コードを受信した時

      処置方法

      ・定速室外ユニットの点検コードチェック
      インバータ室外の7セグメント表示に[d2]が表示されている状態で、SW04を5秒以上押し続けると異常停止中の室外ユニットのファンが運転します。また、SW04とSW05を同時に押し続けた場合は、正常な室外ユニットのファンが運転します。SW05を単独で押すとファンの運転が解除されます。

  • d3
      症状・原因

      THセンサ異常
      インバータマイコン過熱検出用温度センサ(TH)
      センサ抵抗値が無限大またはゼロ(オープン、ショート)の時

      処置方法

      ・IGBT内蔵温度センサ不良→IGBT交換

  • d4
      症状・原因

      TK1センサ異常
      油面検出用温度センサ(TK1)
      センサ抵抗値が無限大またはゼロ(オープン、ショート)の時

      処置方法

      ・TK1センサコネクタ接続チェック
      ・TK1センサ抵抗値特性チェック
      ・室外PC板(I/F)不良チェック

  • d5
      症状・原因

      TK2センサ異常
      油面検出用温度センサ(TK2)
      センサ抵抗値が無限大またはゼロ(オープン、ショート)の時

      処置方法

      ・TK2センサコネクタ接続チェック
      ・TK2センサ抵抗値特性チェック
      ・室外PC板(I/F)不良チェック

  • d6
      症状・原因

      TK3センサ異常
      油面検出用温度センサ(TK3)
      センサ抵抗値が無限大またはゼロ(オープン、ショート)の時

      処置方法

      ・TK3センサコネクタ接続チェック
      ・TK3センサ抵抗値特性チェック
      ・室外PC板(I/F)不良チェック

  • d7
      症状・原因

      油面低下検出保護
      油面検出回路
      均油制御を継続して実施中に、油面不足状態を2時間継続して検出した時

      処置方法

      <その系統すべての室外ユニットについてチェック>
      ・コンプケースオイル取出し用バルブチェック
      ・オイルセパレータ、オイル戻し回路詰まりチェック
      ・バランス管バルブ、室外間配管詰まりチェック
      ・TK1、TK2、TK3誤接続チェック
      ・TK2センサ抵抗値特性チェック
      ・減圧弁(SV3A)もれチェック
      ・加圧弁(SV3C)もれチェック
      ・油戻し弁(SV3B)詰まりチェック
      ・オイルタンク周辺回路チェック(逆止弁もれ、キャピラリ詰まり)
      ・コンプケース内への多量冷媒寝込みチェック(クーリングバイパス回路(PMV3)もれチェック)

  • d8
      症状・原因

      TK1温度検出回路異常
      油面検出回路
      均油制御を実施した時にオイルタンク1次側の温度変化を検出できない時

      処置方法

      ・TK1配管センサはずれチェック
      ・TK1センサ抵抗値特性チェック
      ・TK1、TK2、TK3誤接続チェック

  • d9
      症状・原因

      TK2温度検出回路異常
      油面検出回路
      均油制御を実施した時にオイルタンク2次側の温度変化を検出できない時

      処置方法

      ・TK2配管センサはずれチェック
      ・TK2センサ抵抗値特性チェック
      ・オイルタンク周辺回路チェック(逆止弁チェック、キャピラリ詰まり、ストレーナ詰まり、TK2センサ回路の吐出管への接触チェック)
      ・TK1、TK2、TK3誤接続チェック

  • dA
      症状・原因

      ヒートシンク過熱異常
      IGBT過熱保護
      IGBTの過熱を検出した時

      処置方法

      ・IGBT不良チェック(IGBT内蔵温度センサ不良)
      ・室内送風機系の異常チェック
      ・ヒートシンク冷却ダクト内の詰まりチェック
      ・IGBT−ヒートシンク取付け不良チェック

  • db
      症状・原因

      油面検出回路詰まり検出
      油面検出制御を実施した時に、オイルタンクの1次側と2次側の温度変化を共に検出できない時

      処置方法

      ・加圧弁(SV3C)周辺回路の詰まりチェック
      ・SV3C弁コイル、コネクタ接続チェック

  • dC
      症状・原因

      油面検出回路漏れ検出
      TK1温度が高い状態(50℃以上)を長時間継続して検出した時

      処置方法

      ・加圧弁(SV3C)漏れチェック
      ・TK1センサ抵抗値特性チェック
      ・室外使用温度範囲外運転チェック(冷房過負荷運転など)

  • dd
      症状・原因

      室外冷媒もれ検出
      室外液ライン遮断回路
      ・システムが冷房運転で、停止中の定速室外においてPd圧力が高い状態を検出した時
      ・システムが暖房運転で、S.H制御中にPMV開度が最低開度100Pの状態を長時間継続した時

      処置方法

      ・室外PMV Aの全閉動作チェック
      ・ガスバランス回路(SV2)詰まりチェック
      ・定速室外のガス管−熱交液ライン間のバイパス用キャピラリチェック
      ・オイル戻し回路(SV3B周辺回路)詰まりチェック(逆止弁詰まり、キャピラリ詰まり、SV3B詰まり(全室外ユニットチェック)、バランス管詰まり(室外間配管チェック))
      ・オイルセパレータのオイル戻し用キャピラリ詰まりチェック
      ・四方弁不良チェック
      ・室外PC板(I/F)不良チェック

  • dE
      症状・原因

      室内アドレス未確定
      室内自動アドレス中
      受信中の室内アドレスに未確定アドレスが存在する時

      処置方法

      表示中はしばらくお待ちください。アドレスが確定した時点で自動復帰します。電源を投入して20分以上を経過しても点検コードが消えない場合は異常です。
      ・室内PC板不良チェック
      ・通信ノイズ源チェック
      ・室内PC板上ジャンパーの誤設定

  • dF
      症状・原因

      室外アドレス未確定
      室外自動アドレス中
      受信中の室外アドレスに未確定アドレスが存在する時

      処置方法

      表示中はしばらくお待ちください。アドレスが確定した時点で自動復帰します。電源を投入して5分以上を経過しても点検コードが消えない場合は異常です。
      ・室外PC板(I/F)不良チェック
      ・室外ユニット間通信ノイズ源チェック

  • C05
      症状・原因

      【TCC-LINK集中管理機器が検出する異常】TCC-LINK集中管理機器送信異常

  • C06
      症状・原因

      【TCC-LINK集中管理機器が検出する異常】TCC-LINK集中管理機器送信異常

  • C12
      症状・原因

      【TCC-LINK集中管理機器が検出する異常】汎用機器制御インターフェース一括警報

  • CF
      症状・原因

      MCU間通信異常
      ・通信線のはずれ、断線、あるいはショート

      処置方法

      1.通信線チェック
      メイン基板(CN28)ーモータ基板(CN27)

  • E01
      症状・原因

      リモコン親なし、リモコン通信異常
      室内ユニットから信号が受信できないとき、親リモコンが設定されていない場合(含む2リモコン)

      処置方法

      リモコン渡り線チェック 室内電源チェック 室内基板チェック

  • E02
      症状・原因

      リモコン送信不良
      室内ユニットへの信号送信ができないとき

      処置方法

      リモコン交換

  • E03
      症状・原因

      室内⇔リモコン間定期通信エラー
      リモコンおよびネットワークアダプタから通信がない場合

      処置方法

      リモコン及び通信アダプタ配線チェック
      手元リモコン液晶表示OFF(断線)
      集中リモコン「97」点検コード

  • E04
      症状・原因

      室内外シリアル異常
      室内-室外間シリアル通信に異常のある場合
      渡り線の誤配線
      室外PC板シリアル送信回路または受信回路不良

      処置方法

      室内グループアドレスチェック 室内外渡り線チェック
      【室外機がまったく動かない場合】
      渡り線チェック、誤配線修正、室外PC板チェック
      【室外機が正常に運転する場合】
      PC板(室内受信/室外送信)チェック

  • E06
      症状・原因

      (室内-室外間の通信途絶え)室内接続台数減少

      処置方法

      電源チェック 室内外間通信線チェック

  • E07
      症状・原因

      室内-室外間の通信受信不良

      処置方法

      室内外通信線チェック

  • E08
      症状・原因

      室内ユニットアドレス重複
      自分と同じアドレスを検出した場合

      処置方法

      電源投入(グループ構成アドレスチェック終了)以降のリモコン接続(グループ/個別)変更有無チェック
      電源投入時のグループ構成アドレスが正常でなければ自動的にアドレス設定モードへ移行する。(アドレス再設定)

  • E09
      症状・原因

      リモコン親重複
      2リモコン制御で2台とも親に設定した場合(室内親は警報停止、子は運転継続)

      処置方法

      リモコン設定チェック

  • E1
      症状・原因

      室外 圧力(Pd2)センサ動作 商用側高圧

  • E10
      症状・原因

      CPU間通信異常
      メインーモータマイコン間のMCU間通信が異常の場合
      ファン駆動用MCUとメインMCU間の通信異常

      処置方法

      室内PC板チェック

  • E12
      症状・原因

      自動アドレス開始エラー(補助コード01:室内外通信 02:室外間通信)

      処置方法

      室外機インターフェースの補助コードを確認する。

  • E15
      症状・原因

      自動アドレス設定中の室内ユニット不在

      処置方法

      室内外渡り線チェック

  • E16
      症状・原因

      室内接続台数・容量オーバー

  • E18
      症状・原因

      室内ユニット親子間定期通信エラー
      室内親子間の定期通信ができない場合、ツイン親(主機)子(従機)間の通信ができないとき

      処置方法

      リモコン配線チェック 電源チェック 室内PC板チェック

  • E19
      症状・原因

      センター室外機台数異常(補助コード01:センターなし 02:センター2台以上)

      処置方法

      室外機インターフェースの補助コードを確認する。

  • E2
      症状・原因

      室外 吐出(Td3)センサ動作

  • E20
      症状・原因

      自動アドレス設定中に冷媒配管通信不一致

  • E21
      症状・原因

      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の蓄熱リモコンが99の場合】
      蓄熱ユニット親機を2台以上接続した時
      【蓄熱リモコンが96の場合】
      蓄熱ユニット親機が存在しない時

      処置方法

      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の蓄熱リモコンが99または96の場合】
      蓄熱ユニットの形名をチェックし、蓄熱ユニット親機1台のみを接続する

  • E22
      症状・原因

      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      蓄熱ユニットアドレス確定後、電源投入時から蓄熱ユニットの接続台数が減少した時、または電源の投入の順番を間違えた時

      処置方法

      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      異常発生要因の修正(蓄熱ユニットの電源投入の確認、室外ー蓄熱ユニット、蓄熱ユニット間の通信線の確認等)

  • E23
      症状・原因

      室外機間の通信送信不良
      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      蓄熱ユニットアドレス確定後、蓄熱ユニットの接続台数が減少した時
      電源投入の順番を間違えた時
      室外ユニット間の通信が途絶えた時

      処置方法

      室外機インターフェースの補助コードを確認する。
      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      蓄熱ユニットの電源投入の確認、室外-蓄熱ユニット、蓄熱ユニット間の通信線の確認等
      室外ユニット接続台数チェック、室外ユニットの電源投入の確認

  • E25
      症状・原因

      ターミナル機のアドレス設定重複
      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      室外アドレス重複(室外アドレスを手動設定した場合のみ)

      処置方法

      ターミナル室外アドレスチェック
      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】室外アドレスを手動設定しないでください。

  • E26
      症状・原因

      室外機間の通信受信不良、室外接続台数減少
      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      室外バックアップ設定時
      ターミナル機の電源が投入されていない

      処置方法

      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      バックアップ設定時に発生した場合は設定完了後異常クリアする
      ターミナル機電源投入されていない場合は、電源投入する

  • E28
      症状・原因

      ターミナル室外異常

  • E3
      症状・原因

      室外 吐出(Td4)センサ動作

  • E31
      症状・原因

      IPDU通信異常(補助コード01:A3-IPDU1不良 02:A3-IPDU2不良 03:A3-IPDU1,2不良 04:ファンIPDU不良 05:A3-IPDU1+ファンIPDU不良 06:A3-IPDU2+ファンIPDU不良 07:全IPDU不良)

  • E5
      症状・原因

      室外 IOL動作 INV側

  • E6
      症状・原因

      室外 IOL2,OL動作 商用側

  • F0
      症状・原因

      室外 圧力(Pd3)センサ動作 商用側高圧

  • F01
      症状・原因

      室内ユニット 熱交センサ(TCJ)異常
      熱交センサ(TCJ)のオープン・ショートを検出した場合

      処置方法

      室内熱交温度センサ(TCJ)チェック
      室内PC板チェック

  • F02
      症状・原因

      室内ユニット 熱交センサ(TC2)異常
      熱交センサ(TC2)のオープン・ショートを検出した場合

      処置方法

      室内熱交温度センサ(TC)チェック
      室内PC板チェック

  • F03
      症状・原因

      室内ユニット 熱交センサ(TC1)異常

  • F04
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      室外温度センサ(TD)のはずれ、断線あるいはショート
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      吐出温度センサ(TD1)異常

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.室外温度センサ(TD)チェック
      2.室外CDBのPC板チェック

  • F05
      症状・原因

      室外温度センサ(TD2)のはずれ、断線あるいはショート

  • F06
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      室外温度センサ(TE・TS)のはずれ、断線あるいはショート
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      熱交センサ(TE)異常

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.室外温度センサ(TE・TS)チェック
      2.室外CDBのPC板チェック

  • F07
      症状・原因

      室外機 液温センサ(TL)異常

  • F1
      症状・原因

      室外 IOL3,OL4動作 商用側

  • F10
      症状・原因

      室内ユニット 室温センサ(TA)異常
      室温センサ(TA)のオープン・ショートを検出した場合

      処置方法

      室内温度センサ(TA)チェック
      室内PC板チェック

  • F12
      症状・原因

      室外機 吸込温度センサ(TS)異常

  • F13
      症状・原因

      ヒートシンクセンサ(TH)異常(補助コード01:圧縮機1 02:圧縮機2)

      処置方法

      室外機インターフェースの補助コードを確認する。

  • F15
      症状・原因

      熱交センサ(TE)と液温センサ(TL)との誤接続
      室外機の温度センサ誤配線、または誤取付

  • F16
      症状・原因

      高圧センサ(Pd)と低圧センサ(Ps)との誤配線
      室外機の圧力センサ誤接続

  • F17
      症状・原因

      室外吸込TOAセンサー異常

  • F18
      症状・原因

      室内吸込TRAセンサー異常

  • F2
      症状・原因

      室外 圧力(Pd4)センサ動作 商用側高圧

  • F21
      症状・原因

      誤印加(100V機器のみ)

  • F23
      症状・原因

      室外機 低圧センサ(Ps)異常

  • F24
      症状・原因

      室外機 高圧センサ(Pd)異常

  • F29
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      室内ユニット 他の室内基板異常
      E2PROM異常(他の異常が検出される場合あり、なしのとき自動アドレスを繰り返し)
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      グループ内の他の室内ユニットPC基板不良

      処置方法

      EEPROM交換、室内PC板チェック

  • F3
      症状・原因

      室外 IOL4,OL4動作 商用側

  • F31
      症状・原因

      室外機 EEPROM不良

  • F4
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      蓄熱 槽内水温(THT)センサ異常

  • F5
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      蓄熱 取水口(TWB)センサ異常

  • F6
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      蓄熱 熱交入口水温(TWI)センサ異常

  • F7
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      蓄熱 熱交出口水温(TWO)センサ異常

  • F8
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      蓄熱 熱交液側温度(TLH)センサ異常
      蓄熱 熱交ガス側温度(TGH)センサ異常

  • FA
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      蓄熱 利用熱交温度(TLU)センサ異常

  • Fb
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      蓄熱 流量センサー・水ポンプ回路異常

      処置方法


  • FC
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      蓄熱 取水口ヒータ回路異常

  • Fd
      症状・原因

      【氷蓄熱ワイドマルチの場合】
      蓄熱 ノズルヒータ回路異常

  • H01
      症状・原因

      室外機 圧縮機ブレークダウン
      ・運転を始めるが運転周波数が下がって停止する(補助コード01:圧縮機1 02:圧縮機2)

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.電源電圧チェック AC200V ±20V
      2.冷凍サイク過負荷運転
      3.AC側電流検出回路チェック

  • H02
      症状・原因

      室外機 圧縮機が回転しない
      圧縮機が起動して一定時間後、過電流保護回路が動作する(補助コード01:圧縮機1 02:圧縮機2)

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.圧縮機の不具合(圧縮機ロック等)…圧縮機交換
      2.圧縮機の配線不具合(欠相)
      3.電源の欠相運転(三相機種)

  • H03
      症状・原因

      室外機 電流検出回路異常
      ・圧縮機停止中もAC側電流値高い
      ・電源が欠相している(補助コード01:圧縮機1 02:圧縮機2)

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.再運転しても即停止する…IPDUチェック
      2.電源の欠相運転
      三相電源電圧チェック、配線チェック

  • H04
      症状・原因

      圧縮機1ケースサーモ動作
      室外機の保護装置が動作

  • H06
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      室外機 低圧スイッチ動作
      (低圧スイッチあり機種)
      冷房:30秒
      暖房:10分
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      室外機 低圧(Ps)低下異常

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.冷凍サイクルチェック(ガスリーク)
      2.低圧スイッチ系回路チェック
      3.室外CDBのPC板チェック

  • H07
      症状・原因

      室外機 油面低下検出異常

  • H08
      症状・原因

      均油回路系温度センサ(TK1,TK2,TK3,TK4)異常

      処置方法

      室外機インターフェースの補助コードを確認する。

  • H14
      症状・原因

      圧縮機2ケースサーモ動作
      室外機の保護装置が動作

  • H16
      症状・原因

      均油回路系異常
      室外機のTK1,TK2,TK3,TK4回路系の異常

      処置方法

      インターフェースの補助コードを確認する。

  • L03
      症状・原因

      室内ユニット親重複
      グループ内に親機が複数存在する場合

      処置方法

      電源投入(グループ構成アドレスチェック終了)以降のリモコン接続(グループ/個別)変更有無チェック
      電源投入時のグループ構成アドレスが正常でなければ自動的にアドレス設定モードへ移行する。(アドレス再設定)

  • L04
      症状・原因

      室外系統アドレス重複設定
      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      系統アドレス設定ミス(U1U2-U3U4コネクタ接続後に発生)

      処置方法

      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      系統間で接続されるセンター機の系統アドレス設定を修正する(インターフェース基板上ディップSW13.14設定)

  • L05
      症状・原因

      優先室内ユニット重複(優先させる室内に表示)

      処置方法

      優先室内設定する室内ユニットを1台にする

  • L06
      症状・原因

      優先室内ユニット重複(優先させる室内以外に表示)

  • L07
      症状・原因

      個別室内ユニットにグループ線あり
      個別室内ユニットにグループ接続室内ユニットが1台でもいる場合

      処置方法

      電源投入(グループ構成アドレスチェック終了)以降のリモコン接続(グループ/個別)変更有無チェック
      電源投入時のグループ構成アドレスが正常でなければ自動的にアドレス設定モードへ移行する。(アドレス再設定)

  • L08
      症状・原因

      室内アドレスグループ未設定のとき

      処置方法

      電源投入(グループ構成アドレスチェック終了)以降のリモコン接続(グループ/個別)変更有無チェック
      電源投入時のグループ構成アドレスが正常でなければ自動的にアドレス設定モードへ移行する。(アドレス再設定)

  • L09
      症状・原因

      室内ユニットの能力が未設定

  • L10
      症状・原因

      室外能力未設定

  • L17
      症状・原因

      室外機機種不一致

  • L20
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      LAN系通信異常
      集中管理系通信(AI-NET)の室内アドレス重複
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      通信系異常

      処置方法

      1.集中制御系ネットワークアドレス設定チェック
      2.ネットワークアダプタPC板チェック

  • L26
      症状・原因

      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      蓄熱ユニットの接続台数が所定よりオーバーした時

      処置方法

      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      蓄熱ユニット台数確認、配線チェック

  • L27
      症状・原因

      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      蓄熱ユニットの接続台数が異常の時

      処置方法

      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      蓄熱ユニット、室外ユニット電源チェック、配線チェック

  • L28
      症状・原因

      室外機接続台数オーバー

  • L29
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      室外機その他異常
      ・CDB-IPDU間通信異常(コネクタはずれ)
      ・ヒートシンク温度異常(所定値以上の温度検出)
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      IPDU台数異常

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.CDB、IPDUの配線チェック
      2.冷凍サイクル異常過負荷運転
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      室外機インターフェースの補助コードを確認する。

  • L30
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      室内ユニットへの外部異常入力あり(インターロック)
      CN80外部異常入力で異常停止
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      室内外部インターロック異常

      処置方法

      外部機器チェック、室内PC板チェック

  • L31
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      位相検出保護回路動作
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      拡張I/C異常

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.電源相順(逆相)・欠相チェック
      2.室外PC板チェック
      3.高圧スイッチチェック
      4.高圧スイッチ系統回路配線チェック

  • P01
      症状・原因

      室内ユニット 室内ファン異常
      室内ACファンの異常を検出した場合(ファンモータサーマルリレー動作)

      処置方法

      ファンモータのサーマルリレーチェック
      室内PC板チェック

  • P03
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      室外機 吐出温度異常
      所定値以上の吐出温度を検出した
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      室外機吐出温度(TD1)異常

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.冷凍サイクルチェック(ガスリーク)
      2.電子膨張弁の不具合
      3.配管センサ(Td)チェック

  • P04
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      室外機 TEセンサによる高圧保護異常
      所定値以上温度検出
      高圧スイッチ(ノーマル機種)
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      室外機高圧スイッチ動作
      室外機の保護装置が動

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.冷凍サイクル過負荷運転
      2.室外温度センサ(TE)チェック
      3.室外CDBのPC板チェック
      4.高圧スイッチ/回路チェック
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      室外機インターフェースの補助コードを確認する。

  • P05
      症状・原因

      室外機欠相異常検出、相順異常検出

      処置方法

      室外機インターフェースの補助コードを確認する。

  • P07
      症状・原因

      室外機ヒートシンク過熱異常
      室外機の電気部品(IGBT)放熱不良

      処置方法

      室外機インターフェースの補助コードを確認する。

  • P09
      症状・原因

      【スーパーモジュールマルチ氷蓄熱の場合】
      蓄熱ユニットのフロートスイッチ異常

      処置方法

      渇水、溢水、フロートスイッチ(満氷MAX、満氷MIN、基準水位)チェック、給水弁、給水周りチェック

  • P10
      症状・原因

      室内ユニット 溢水検出
      フロートスイッチが動作した場合

      処置方法

      ドレンポンプの故障、排水チェック、フロートスイッチチェック、室内PC板チェック

  • P12
      症状・原因

      室内ユニット 室内ファン異常
      室内DCファンの異常(過電流・ロック等)を検出した場合

  • P13
      症状・原因

      室外機の液バック検出異常

  • P15
      症状・原因

      ガスリーク検出…冷媒封入量不足

      処置方法

      室外機インターフェースの補助コードを確認する。

  • P17
      症状・原因

      室外機吐出温度(TD2)異常…室外機の保護装置が動作

  • P19
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      室外機四方弁異常
      暖房時室内熱交センサの温度低下により異常を検出した場合
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      室外機四方弁反転異常

      処置方法

      四方弁チェック、二方弁チェック
      室内熱交(TC/TCJ)チェック
      室内PC板チェック

  • P20
      症状・原因

      高圧保護異常

  • P22
      症状・原因

      室外機 室外ファン異常
      室外ファン駆動回路にて異常(過電流、ロック等)を検出したとき

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.位置検出異常
      2.室外ファン駆動部過電流保護回路動作
      3.室外ファンロック
      4.室外CDBのPC板チェック
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      室外機インターフェースの補助コードを確認する。

  • P24
      症状・原因

      蓄熱の不具合

  • P26
      症状・原因

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      室外機インバータIdc動作
      圧縮機駆動回路素子(G-Tr・IGBT)の短絡保護動作が働いた場合
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      室外機G-Tr短絡異常

      処置方法

      【NEWスーパーパワーエコの場合】
      1.再運転しても即停止する圧縮機レアショート
      2.IPDUチェック配線不具合
      【スーパーモジュールマルチの場合】
      室外機インターフェースの補助コードを確認する。

  • P29
      症状・原因

      室外機 IPDU位置検出回路異常
      圧縮機モータの位置検出異常を検出したとき

      処置方法

      圧縮機の3Pコネクタをはずして運転しても位置検出回路が動作…IPDU交換

  • P30
      症状・原因

      【TCC-LINK集中管理機器が検出する異常】グループ制御子機異常
      集中管理アドレス重複

  • P31
      症状・原因

      他の室内ユニット異常
      グループ内部の他の室内が警報中の場合 E03/L07/L03/L08警報

      処置方法

      親機が「E03」「L03」「L07」「L08」時に子機判定
      室内PC板チェック

  • *集中リb7
      症状・原因

      室内グループ内異常
      リモコングループ内での子機の異常(手元リモコンは号機とともに詳細表示、集中管理側のみ表示)

      処置方法

      手元リモコンにより該当ユニットの警報コードをチェック

  • *集中リ97
      症状・原因

      LAN系通信異常
      集中管理系信号(AI-NET)の通信異常
      *手元リモコンには表示しません

      処置方法

      1.通信線チェック・誤配線チェック
      2.通信チェック(XY端子)
      3.ネットワークアダプタPC板チェック
      4.集中制御器(集中管理リモコン等)チェック

  • *集中リ99
      症状・原因

      通信アダプタが複数台
      リモコン通信線に通信アダプタ複数台ある場合

      処置方法

      1.ネットワークアダプタ複数台チェック
      2.リモコン渡り線・誤配線チェック(リモコン通信線には1台のみ)


商品の不具合や修理について、気になることがございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

【 ご利用ガイド 】 - Information -

当店を初めてご利用のお客様へ

当店はご利用頂くすべてのお客様に安心してお気軽にご利用頂けるように、迅速かつ誠実に対応させて頂きます。
お困りの際は、まずはお気軽にスタッフまでお電話やメールにてお問い合わせくださいませ。
事務所に直接お越し頂いての打ち合わせも可能です。

初めてのお客様へのご案内

メールでのお問合せ ⇒ メールでのお問合せ

お支払方法について

お支払いは、銀行振込・代金引換・クレジットカード・ショッピングローン・リース・後払いの中からお選び頂けます。
ご入金の確認が出来次第、商品発送のお手続きをさせて頂きます。

お支払方法について

送料について

15,000円以上のご注文は送料無料!

※北海道、沖縄、離島地域、一部商品につきましては価格に関わらず送料を頂いております。

▼ 15,000円未満のご注文につきましては、記載の通り送料が必要です。
※送料 720円/
 ・北海道1600円
 ・沖縄 都度お見積り
 ・離島 都度お見積り

送料について

配送について

▼ 当店では、メーカー直送便をお勧めしています!

※ メーカー直送便にて配送する事によって商品の移動回数が少なく、器具の破損等のトラブルを回避できます。
※メーカー直送配送は、日曜、祝日の配送、また時間指定ができませんのでご注意下さい。
※商品のお受け取りが出来なかった場合は、別途再配送料が発生致します。

▼ 商品と代金による引換配送

※ 宅配便による配送 = 日曜祝日、時間指定配送が可能です。

※商品によっては代金引換をご利用できない場合もございますので、ご注意下さい。

配送方法について

返品・交換について

当店ではお客様のご都合による商品の返品・交換はお受けできません。

「イメージが違う」「注文間違い」「取付出来ない」などの返品・交換はお受け致しかねます。
ご注文の際は品番、サイズ、色など、よくご確認の上ご注文くださいます様お願い申し上げます。
クーリングオフは適応外となりますのでご了承ください。

返品・交換について

リサイクル回収料金について

家庭用エアコン商品について

不用品の回収をご希望の場合、リサイクル料金と収集運搬料金が発生致します。
商品ページの項目「撤去済エアコンの回収を希望する」を選択して頂き、ご購入ください。
リサイクル料金と収集運搬料金については、別途お支払いとなります。

リサイクル回収料金について

工事について

当店は商品の販売だけでなく、工事共のトータルサポートを得意とする会社です。インターネットを通じて全国の法人様、一般のお客様よりご利用頂いております。

工事について

お問い合わせについて

▼ 全国対応
TEL: 0120-655-080

営業時間について

営業日:月〜土(9:00〜18:00)

当店について


ページトップへ